読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーケター視点の株式投資

マーケティングの仕事をしています。マーケター目線から見たときの投資にまつわることを書いていきます。

ロボアドバイザーの意義、そしてそれを生み出す想いについて「ロボアドバイザーの資産運用革命」

ロボアドバイザー 本の紹介 AI

ロボアドバイザーの資産運用革命

ロボアドバイザーの資産運用革命

こちらの本を読みました。

www.money-design.com
お金のデザインという企業の方々が書いた本で、
ざっくり説明すると、ロボアドバイザーの意義や起業までの想い等が書かれております。
さらに、投資をすることの意義まで包括されている書籍です。

年齢・フェーズによる投資の意味合いや、
インフレリスクによる投資の意味合いなど、投資自体の意味がわかります。

また、この本を読むまでロボアドバイザーの本質がわかっていなかったことに気付きました。
さらに、その本質を理解し、メリットを理解したうえで、ロボアドバイザーのサービスを使うべきだと。

バランス型の投信や、ファンドラップとの違いもわかります。

現在、ロボアドバイザーサービスの利用について迷っている方は一読するべきです。

マーケター視点として一番秀逸だと感じたのは、お金のデザイン社が提供している
「THEO」
に預けたくなると感じたこと。
つまり、本を出し読ませることはそれ自体がマーケティング活動だということに気付きました。

theo.blue