読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーケター視点の株式投資

マーケティングの仕事をしています。マーケター目線から見たときの投資にまつわることを書いていきます。

2/6 ~ 2/10で注目した経済ニュースまとめ

フィンテック系ニュース

より投資が身近になるようなニュースとして、「One Tap BUY」というサービスがリリースされました。
タイトルでは3タップで株を売買とありますが、サービス名は「One Tap BUY」というあまり本質ではないところに目がいってしまった。。。

日本ではマネーフォワードという方法で銀行を一括管理できるけど、銀行が公式にこういったリリースを出すのは面白い。


投資関連ニュース

昔、ハンターハンターでも同じようなことをやってたけど。種銭がやや少なくなかなか大変そうだなとも。
ただ、投資の勉強は実際に投資してみる以上に効率よいものはない気がする。

大手銀行がついに金利を0.00%にしたというニュース。投資信託等への需要がますます高まってくるだろうな。。

今年から急激にソーシャルレンディング系のニュースが増えた気がする。

ベンチャーIPO関連ニュース

ほぼ日が上場というニュース。
今後の事業の広げ方に期待が。

ZOZOTOWNのツケ払いがかなりよい方向へ進んだというニュース。
一方で手数料が増える分集金プラットフォームのGMOペイメントゲートウェイも同様に伸ばすという見解もありました。

広告業界にいる身としては、ネット広告によるブランディングが行われることからアンケートの需要はますます高まっていくと考えられます。

一方で獲得系と呼ばれる広告がメインのLINEではあまり広告の売上は期待できないかと。どうしても焼畑商法になりがちなネット広告。繰り返される次の焼畑がLINEになっているだけ。



AI・人工知能ニュース

もともとトレーディングに使うという理由からAIの研究が一番盛んだった金融。
ここを発信に他の使われ方ももっと研究が進むのかなと。

2記事まとめてコメントすると、AIによってなくなる仕事の一つに投資系があるけど、それがまさに現在進行形で行われているような記事。



共同研究系ニュース

やはり見返すと東大系の共同研究が多いイメージ。
グンゼと京大の研究は生活にも大きく関わってくることから期待値は高い。