読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーケター視点の株式投資

マーケティングの仕事をしています。マーケター目線から見たときの投資にまつわることを書いていきます。

3月2日現在のポートフォリオについて

投資信託 資産管理 ロボアドバイザー AI

以前紹介した記事、
investor-n.hatenablog.com
の続きで現在のポートフォリオを公開します。

大きな動きとしてTHEOが入ってきたことです。

これまでは自分で選んでおりましたが、改めてTHEOを含めたポートフォリオをお見せします。

運用型別の保有割合

インデックス型が89%、アクティブ型が11%となりました。
f:id:investor_n:20170302205211p:plain

理由としてはTHEOの最低投資価格が10万円であることが影響しております。
とはいってもアクティブ型を増やし、そちらの様子も追っております。
具体的には先進国株式型のアクティブを追加しました。

投資対象別の保有割合

f:id:investor_n:20170302205219p:plain
こちらもAIを一気に増やしました。
同じくTHEOが理由となります。

しかし、これまでも言っているように、THEOは色々なものに投資しています。
ただ、そこまでブレイクダウンしてしまうとTHEOの意味もなくなってくるので、
ざっくりとAIとしました。

まとめ

毎月投信には約30,000円くらいを追加して運用をしています。
今後、AIの割合が増えていくか、自分で選んだ投信が増えていくかがポイントとなります。